<< 仕入れ… | main | 埼玉県吹奏楽祭 >>

杉戸町立高野台小学校

第1回学校評議員会に行ってきました。
昨年度に引き続き2年目です。

メンバーは昨年度一新したので
ほぼ同じ顔ぶれです。

昨年度は初めてだったのであまり考えなかったのですが、
冷静に考えてみると、区長さん、民生委員さん、お医者さん、
元PTA会長経験者の方など
知識ある方々の中にわたしなんぞが入っていいのか
微妙な感じはあるのですが、
前任者から推薦を受けているので、
任期中はわたしに出来ることをなんとか頑張ろうかと…。

第1回目は学校給食の試食があります。
評議員の年代が違うので、
それぞれの感想があるんですねぇ。

わたしは子どもの頃、給食が大好きだったのですが、
今の子ども達はどうなんでしょうね。


試食の後は学校経営について
校長先生からお話があり、
全学級の授業参観。

自分の子ども達が通っていたころとは
また違った見方が出来て
なんだか新鮮でしたね。

子ども達が元気に授業を受けている姿を見て
心が暖かくなった気がします。

参観後は意見交換です。
昨年度から評議員の中では『あいさつ』の話題が続いているのですが、
学校での挨拶運動の効果がでているのか、
昨年度よりは断然、挨拶が良くなっています。

これをもっともっと親も含め、
地域も含めみんなが挨拶を交わせる環境が広がっていけば
今よりもっと住みやすい町になっていくんでしょうね。
posted by: 店長 | 日々の事 | 17:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
0
    コメント
     
    2012/06/12 3:53 PM
    Posted by: raspberry
    今年度も宜しくお願いします(^^♪
    2012/06/12 6:02 PM
    Posted by: 店長
    raspberryさん、コメントありがとうございますm(__)m
    こちらこそよろしくお願いします。









    トラックバック
     
    http://blog.benny39.net/trackback/1272371