徐々にですが…

秋物の商品が動き出しました。
それとともにお直しの方も出るようになってきました。

昨日はパンツの丈直しとブラウスジャケットの袖丈の
お直しが入りました。

パンツの方は写真は撮らなかったのですが、
ブラウスジャケットの方は写真を撮りながら進めてみました

お直し前のお袖です。

まずはカフス部分の糸を解いていきます。

表側を解いたら今度は内側です。

内側を解くとカフス部分が外れます。

その後はお直しする丈の長さをカットし、
袖口の幅とカフスの幅が合うように袖口の幅を直すのですが、
ここは写真を撮り忘れてしまいました

袖口の幅を直したらカフスと合わせてミシンをかけていきます。

前の写真を見ればどこにミシンをかければ良いかわかりますよね。

これでお直し完成です

お直しに慣れていない人は片方ずつ直していくと
分からなくなった時にもう片方を参考にしながら出来るので
良いと思いますよ
posted by: 店長 | お直し | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
0

    2010年初のお直しは・・・

    パンツスーツの丈直しです。

    夕方4時過ぎですかねぇ。
    手が空いていたので していたらお客様が来店。

    まっすぐ奥まで向かってきたので、
    新年のご挨拶をしてから
    『今日はなにかお探しですか?』と尋ねたら、
    明日、仕事で受付をするからスーツを探しているとのこと。

    スカートのスーツだと寒いから
    パンツスーツが良いかなぁ〜と。

    スーツコーナーで何着かご覧いただき、
    その中でお気に召した1着があったので試着をしていただくと
    予想通りパンツ丈のお直しが・・・。

    明日着るとなると今日中にはお直ししないと・・・

    今のところお直しは入っていなかったので
    すぐに取りかかれば余裕をみても6時頃には引き渡せるかなぁと。

    でも、寒いし暗い中、もう1度足を運んでいただくのも・・・と思い
    本日のお直しはお届けで承りました。
    こちらも気持に余裕をもってお直しが出来ますし・・・。

    と言うことで、チクチクお直しをして
    先ほどお宅までお届して任務完了しました。
    今日は美味しいが飲めそうです。
    posted by: 店長 | お直し | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    0

      ジャケットの袖丈

      今回は5.5センチ詰めるお直しを依頼されました。

      まずは出来あがりの口寸を測っておきます。



      次に袖口の糸を解きます。


      縫い代(今回は3.5センチ)を抜いた分の2センチを切り外します


      袖を裏返して元の袖と同じになるようにサイズを測り印をつけます。


      印のところをミシン掛けし、お直し前の糸を解いていきます。


      袖口をもとのように折り込みアイロンをかけます。


      針で仮止めしてミシンをかけます。


      で、仕上げのアイロンをかけたら…はい出来あがり


      最後の写真だけ色が違って写ってしまいましたね

      これからの時期は袖丈のお直しが多くなります。
      目・肩・腰が厳しい季節に 突入ですね
      posted by: 店長 | お直し | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      0

        ブラウスの袖丈のお直し

        今日は長袖ブラウスの袖丈のお直しを行いました。

        現状は↓です。
        それを7cm短く仕上げます。


        まずはカフス部分を外します。


        はずせる部分はすべて外します。


        お直しをする長さ(この場合は7cm)をカットします。


        元あったように切り込みを入れて、
        外した部品をつけていきます。




        最後にカフスを元のようにとりつけます。


        縫いつければ出来上がり!!


        片袖ずつ作業を進めるとわからなくなった時に
        もう片袖を参考にすることができるので
        慣れるまでは片袖ずつ作業するのがベストかと…。

        と言いつつ、上の写真
        よぉ〜く見ると現状の袖とそれ以降のお直ししている袖は
        左右逆で写してしまっていましたようです。たらーっ

        まぁ〜写真は写し間違えてしまいましたが(笑)
        お直しはしっかり出来ているからOKですよね。拍手
        posted by: 店長 | お直し | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        0

          お直し…

          以前、お買い上げいただいたパンツの
          ウエストが若干きつくなったと言う事で
          ウエスト脇のゴムを伸ばして
          ゴムのない状態にしてほしいとの依頼を受けました。

          ウエストのゴムが戻ろうとする力があるために
          きつく感じるとのこと。
          たしかにこのパンツのゴムは
          他のものより戻ろうとする力が強いようです。



          まずはゴムの入っている周辺を解きます。



          ゴムの片方を芯から外して
          あいたスペースに伸ばすためのゴムを縫いつけます。
          これでほぼゴムのない状態になります。



          伸ばしたゴムを戻して
          元あった状態と同じように縫いなおします。



          最初のゴムの状態と比べるとゴムの部分が
          伸びきった状態になっていますね。



          両脇を同じように伸ばしたら終了です。

          これでこのパンツはもう少し
          穿いていただけることでしょう。嬉しい
          posted by: 店長 | お直し | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          0